6月と言えば、
「梅雨」という言葉が最初に思いつくのではないでしょうか。

~湿気をため込まない習慣~

梅雨時の湿気の放置は、カビ・結露・虫・・問題がいっぱい!

「カンタン湿気対策4つの方法」

・扉を開放する(キッチン、シンク下、押入れ等)
・湿ったものはしまわない(押入れ、クローゼット)
・衣類は一度風にさらして乾かしてしまう
・空気の通り道を作る

除湿器やクーラーのドライモードは勿論効果がありますが、
気温が高い時ならば良いものの、湿気対策で身体が冷えてしまった・・・
ということの無いよう気をつけましょう。

風邪を通し、換気することで室内の湿気を追い出して、
爽やかにこの梅雨を乗り切りましょう!

(看護師)