冬の悩みのタネといえば「冷え」。
特に冷えに悩まされるのは、夜ではないでしょうか。
単に辛いだけではなく、夜の冷えは睡眠にも影響を及ぼしかねません。

今年の冬は、ベストな夜の過ごし方をして
ポカポカですやすやな快眠を!

1.冬でも、お風呂はぬるめの温度にし、ゆっくり浸かる。
2.むくみを伴っている冷えの場合、足を少し高くして寝る。
3.寝る間際は部屋の明かりを少し落とすようにする。

他にも

寝る前に、ストレッチなど軽めの運動を行う、
朝・昼・晩の食事比率を「3:4:3」にするなど、
自分に合った冷え予防対策で、ぐっすり眠れる夜をお過ごしください。

(リハビリ助手)