気温もだんだん落ち着いてきて、食べ物がよりおいしい季節になりました。
この時期に食べ過ぎてしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで、食べ過ぎないためのコツをお話します。

〇よく噛んで味わう

よく噛むことは満足感を促し、食べ過ぎ防止や脳の活性化につながる

〇食べ物そのままの味を楽しむ

旬の味を活かして薄味に調理する

〇低エネルギー食のきのこ、野菜、海藻類を献立に加える

食物繊維やビタミン類が多く、満腹感も得られる

食べることは人にとって楽しみの一つです!

制限をせずに食べ方のコツを掴み
美味しく食べて健康につなげたいものですね。

(リハビリ助手)